ホーム about twitter RSS feedly

ニュース

default



1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/02(月) 20:23:06.51 ID:???*.net
LUNA SEAが、2月28日と3月1日に東京国際フォーラムで『LUNA SEA 25th ANNIVERSARY TOUR THE LUNATIC -A Liberated Will-』の東京公演を2日間にわたり行った。 

同公演は、昨年5月29日の代々木第一体育館からスタートした25周年を記念するツアーの終盤戦にあたるもので、ホール最終公演ならではの盛り上がりを見せた。 
MCではRYUICHI(ボーカル)が「もう出会った時から25年も経つんだよ、ビックリだよね。 
町田プレイハウスで出会って、5人でやっていこう、俺ら絶対に一番になれるハズだからって。 
あの頃のエネルギーって本当に凄まじかったんだけど、当時俺たちのやってることは、まわりの人には全く理解されなかった(笑)」と、 
結成当時を懐かしく振り返る場面があった。 

また、この日は終幕前最後のアルバムとなった『LUNACY』の1曲目を飾った「Be Awake」を本ツアーで初めてプレイし、会場がこのサプライズに大きな声援で応えた。 

そしてアンコールも全て終え、まさにステージを去ろうとした瞬間、RYUICHIはMCで「次のファイナル大阪城ホールで、 
俺たちは一度止まります。 
ただ俺たちが考えている未来は、今みんなが感じているようなネガティブなもんじゃないから。 
きっとそんな未来を、大阪でみんなに発表出来ると思うんで、楽しみに待っててくれよ!」と語り、会場は声援と動揺の声で大きく揺れた。 

RYUICHIの発表について、詳細はまだ明かされていないが、ツアーは3月14日に大阪城ホールでのファイナル公演を残している。 
彼らの行く末を見守るうえで、同公演は欠かせないものとなりそうだ。 

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150302-00010003-realsound-musi 
リアルサウンド 3月2日(月)12時0分配信

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1425295386/

続きを読む

408aadbc



1: えりにゃんφ ★ 2015/02/24(火) 12:37:08.39 ID:???.net
 昨年11月に『週刊少年ジャンプ』(集英社)で15年間にわたる連載が完結した 
『NARUTO-ナルト-』の音楽イベント『NARUTO THE LIVE vol.0』が、4月11日に 
東京国際フォーラムホールCで行われることが決まった。同誌の読者700組1400人を招待する。

 同イベントは、劇場版、舞台化、展示会などが展開されている 
『NARUTO新時代開幕プロジェクト』の一環として開催。「NARUTO愛」にあふれた 
アーティストが集結し、NARUTOから生まれた数々のヒット曲をパフォーマンスする。 

 出演するのは、テレビアニメ版のオープニング/エンディングテーマ曲を担当した 
FLOW、Aqua Timez、DOES、ダイスケ、7!!、乃木坂46、DISH//、トミタ栞ら10組以上。 
3月2日発売の『週刊少年ジャンプ』14号でも出演アーティストが発表となる。 

 ライブに参加するためには、同誌14号と15号(3月9日発売)につく応募券どちらか1枚を 
ハガキに貼付し応募が必要となる。 

http://www.oricon.co.jp/news/2049057/full/

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/moeplus/1424749028/

続きを読む

X-Japan_Fox-Group_hi



1: ときめきメモリアル(東日本)@\(^o^)/ 2015/03/01(日) 08:58:46.41 ID:9OzH2ApH0.net BE:837857943-2BP(1500)
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif 
一度ヒット曲を出したあとは鳴かず飛ばず…そんな「一発屋」も珍しくない音楽業界において、 
長年人気を維持するのはとても難しいことですよね。熾烈な音楽業界の第一線を走り続けるアーティストたちに、 
尊敬を抱く人も多いのではないでしょうか。今回は、今も現役でスゴイ!と思う90年代バンドについて、 
みなさんに聞いてみました。 

1位X Japan 38.8% 
2位ウルフルズ 28.8% 
3位電気グルーヴ 14.8% 
4位東京スカパラダイスオーケストラ 12.4% 
5位LUNA SEA 12.0% 
6位エレファントカシマシ 11.4% 
7位TM NETWORK 10.2% 
8位筋肉少女帯 6.4% 
9位SHOW-YA 6.2% 
10位BUCK-TICK 5.0% 
11位JUN SKY WALKER(S) 3.2% 
12位PERSONZ 2.6% 
12位人間椅子 2.6% 
14位JITTERIN'JINN 1.6% 
15位レピッシュ 1.4% 
15位EARTHSHAKER 1.4% 
17位SPARKS GO GO 1.0% 
17位ニューロティカ 1.0% 
19位THE PRIVATES 0.8% 

http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20150301/Goorank_827.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1425167926/

続きを読む

f81cd_223_b79fcd389627213ad994750cbd7e023bs



1: キャプチュード(宮城県)@\(^o^)/ 2015/02/28(土) 22:09:15.18 ID:Mtb04CMk0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif 
スマホで音楽「1日1時間」 WHO、聴力保護へ指針 

【ベオグラード共同】世界保健機関(WHO)は27日、スマートフォンやオーディオ機器で音楽などを鑑賞する 
場合は、聴力を守るため「1日1時間以内」に控えるべきだとの指針を発表した。 

WHOは、音楽などを大音量で長時間聴く習慣のため難聴になる恐れがある若者(12~35歳)は世界で 
約11億人に上ると指摘。「若者らは聴力をいったん失えば二度と回復しないことを肝に銘じる必要がある」と 
警告している。 

大音量の音楽などが流れるナイトクラブやバー、スポーツイベントに頻繁に行く人も注意が必要だと指摘、 
そうした場所にいる時間を減らすよう促した。 

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2015022801001267.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1425128955/

続きを読む

maxresdefault (5)



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/26(木) 22:00:26.89 ID:???*.net
きゃりーぱみゅぱみゅの新曲「もんだいガール」のPVについて、ネット上が騒然としている。 

同曲のPVには、きゃりーの恋人であるSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseを意識して 
いるとされる演出が含まれており、ネットユーザーからは「恋愛商法」という声が上がっているという。 

255a4e27-s

セカオワのヒット曲「ドラゴンナイト」は、Fukaseがトランシーバーで歌唱する演出が有名だが、 
3月に発売される「もんだいガール」PVでも、同じくきゃりーがトランシーバーを持って歌っている。 

きゃりーはこの演出について、Twitterで「なんか、みんなやってると聞いて」と語っている。 
また、「今回のPVは私自身の事や世間で話題になった事をいかにユニークにいれるかがポイント」 
とも語っていることから、「あえて深瀬との交際をネタにしようという意図は明らかでしょう」(芸能ライター)という。 

しかしネット上では、今回のPVについて「もう飽きたって」「別れたら悲惨だよ」 
「黒歴史になるね……」「また恋愛商法かよ」といった批判が殺到している。 

「デビュー前になりますが、きゃりーは元カレの“ごんごん”ことモデルの鈴木勤とも、 
2人で雑誌の表紙を飾るなど“恋人売り”をしていました。 
しかし破局後、鈴木は『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)に『きゃりーの元カレ』として出演。 
破局の原因を『つまみ食いしちゃった』と自身の浮気だったことを明かし、 
視聴者から批判が殺到、きゃりーにも『なんであんな男と付き合ってたんだ』と哀れみの目が向けられました。 
最近のFukaseを意識したきゃりーの言動も、『今後泣きを見るになるかも』と指摘されているようです」(同) 

昨年も、Twitterに温泉デートの様子をアップしたり、「日本レコード大賞」の記者会見で、 
Fukaseが「炎と森のカーニバル」を「(きゃりーを)モデルに作った曲」と語るなど、ラブラブアピール全開だった2人。 
一部では「フライデー」(講談社)で「きゃりーの本命はNEWS・手越祐也」と報じられたことから、 
「しょせんFukaseは遊び相手」という声が出ていたが、交際は順調そうだ。 
人気絶頂の今、恋人をネタにしたきゃりー、今回のPVが“黒歴史”となってしまわなければいいのだが。 

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150226-00010002-cyzowoman



引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424955626/

続きを読む

150225-i031_01



1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 05:06:19.54 ID:???*.net
フジテレビが4月から21年ぶりに生放送のレギュラー音楽番組をスタートさせる。 
司会は歌手の森高千里(45)とお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(42)が務める。 

森高にとって音楽番組の司会は87年のデビュー以来初めて。 
番組名は「水曜歌謡祭」(水曜後7・57)で、誰もが口ずさめる名曲だけを選ぶ構成を予定。 

フジテレビで生放送の音楽番組といえば、「夜のヒットスタジオ」 
(68年11月4日~90年10月3日)が有名。今回は「MJ―MUSIC JOURNAL」 
(92年10月14日~94年3月23日)以来の復活となる。 

年末恒例の大型音楽番組「FNS歌謡祭」の制作スタッフが集結し、音楽エンターテインメント 
ショーを毎週展開する。 

花を添えるのが森高。フレッシュでキュートな司会ぶりに期待が高まる。 
板谷栄司チーフプロデューサーは「デビュー以降ガールポップをけん引し、 
現在も現役で音楽活動をされ、多くの方に支持されている」と起用理由を説明した。 

森高は「司会はやったことがないので、お話をいただき本当に驚きました。 
生放送でもあり、4月からは体調を含め、緊張感を持って日々過ごすようになると思います」 
と本番に備えている。初挑戦でもあり、「皆様温かい目で応援宜(よろ)しくお願いします」と、 
サポートを呼び掛けている。 

http://amd.c.yimg.jp/amd/20150224-00000138-spnannex-000-2-view.jpg 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00000138-spnannex-ent 
2月25日(水)5時0分

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424808379/

続きを読む

original



1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2015/02/25(水) 05:01:49.73 ID:???*.net
ザ・クロマニヨンズの真島昌利(G&Vo)が、ヒックスヴィルの真城めぐみ(Vo)、 
中森泰弘(G&Vo)とともに新バンド「ましまろ」を結成したことが明らかになった。 
5月13日に1stシングル「ガランとしてる」でデビューする。 

1980年代の初頭、新宿JAM STUDIOで知り合った3人は、30年以上の時を経てバンドを結成。 
関係者によると「あたたかみのある、どことなく懐かしいサウンド」になっているといい、 
真城のボーカルが心地いい雰囲気を醸しだす。 

同作はCDと12インチ・アナログシングル(完全生産限定)を同時発売予定。 

・ザ・クロマニヨンズの真島昌利が真城めぐみ(左)らと新バンド「ましまろ」を結成 
20150225-00000300-oric-000-4-view

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150225-00000300-oric-ent 
2月25日(水)0時31分

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424808109/

続きを読む

photo02



1: ZOY ★@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 21:04:22.49 ID:???*.net
Mr.Childrenの桜井和寿さんが「最近の音楽シーン」について語ったとか。 

(以下引用) 
桜井さんは、今の音楽についてどんな印象を抱いているだろうか。 
まず、VOCALOIDについて。 
桜井さんの子どもが「カゲロウプロジェクト」が好きなため、自身もPVを見る機会があるらしい。 
「それらは情報量や刺激が多くて違うプロレス団体を見ている感じがするが、自分の中で取り込めない分野ではない」 
と話している。 

アイドルについても語った。昨今のランキング上位をアイドルが占める現状をどう感じているのだろうか。 
桜井さんは、 
「それまでブロマイドを売っていた職種の人たちがCDを売ったというだけの話であり、音楽界の話ではない。」 
と話し、これらについて、どう捉えていいのかよく分からないらしい。 
そう語る桜井さんだが、昨年行なわれたTRICERATOPSのライブにサプライズ登場し、そこでAKB48の「ヘビーローテーション」を披露して話題になった。 

「カバー曲を披露するならみんなが知っている曲じゃないとダメ。今みんなが知ってる曲はAKBしかないなら、本気で歌いたい」 
との提案を桜井さんから受けたと、「WHAT's IN? WEB」でのインタビューでTRICERATOPSの和田氏は語る。 
とはいえ、桜井さんはVOCALOIDやアイドルに対して、やはり「自分たちとは違った世界」と少しシニカルな感情を持っている。 
(引用元 Excite Bit コネタ) 

この話題にネットでは 
「桜井正論だな」 
「聴かれもしないCDと同じランキングってのがおかしいよな」 
「ミスチル言うほど崇高な音楽か?」 
「ミスチルも握手会やれよ」 
「同じ商品のようで実際には別物で違う商売だと言いたいんだろ」 
「アーティストの曲に金出すほどの価値が無いというよりも金出さなくても聴ける環境が整ってしまったからね」 
という声も。 
http://sp.starblog.jp/news30/30863.php

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424779462/

続きを読む

tesura3



1: マカダミア ★@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 21:59:32.36 ID:???*.net
2014年4月にシングル『Lie to myself』でメジャーデビューした鹿児島在住エモーショナル“マグマロック”バンド「テスラは泣かない。」 

2014年夏「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」「SUNSET LIVE」等、Rock Kids に多大な影響力を及ぼす各地大型フェスに出演。 

その圧倒的パフォーマンスによって大きなインパクトを残し、その後全国各所7000kmにも及ぶ移動距離をこなす全国ツアーも大成功のうちに幕を閉じた。 
ロックバンドとして、一回りも二回りも大きくビルドアップした【テスラは泣かない。】の2015年第一弾リリース作品、3月4日(水)発売 
Major 1st mini album『ONE』より、リード曲『国境はなかった』のMUSIC VIDEOが完成した。 

 

混沌とする今の世の中、Vo&Gt.の村上が感じ、何を伝えたかったのか…。今回のMUSIC VIDEO「国境はなかった」は村上が 
「思い描いていた世界観をそのまま映像にすることができた」と心から完成を喜ぶ程の出来栄えだ。 

この曲は、人はそれぞれが自分の価値観、文化や思想をもつ1つの国であり、自分という国、家族という国、仲間という国、自分の引く境界線次第で 
国境は変化する。「自分が設ける国境(境界線)次第で守りたいもの、愛せるものは増えるんだ」という強いメッセージが、歌詞、曲だけでなく、 
映像として表現された見応えのあるものになっている。【テスラは泣かない。】のオフィシャルHPとユニバーサルミュージック【テスラは泣かない。】の 
HPでも本日よりShort ver.が公開される。 

今後イベント・ライブに勢力的に出演する【テスラは泣かない。】だが、3/4 releaseのmini album『ONE』のリリースツアーの、東京公演スケジュールが 
いよいよ発表された。 

6月14日東京・代官山UNITにてツアーファイナルとなるワンマンライブが行われる。また、東京公演の発表に伴い、2/25(水)12:00よりリリースツアー全 
11公演のチケット先行予約受付が開始されることも決定した。【テスラは泣かない。】の新曲『国境はなかった』への思いの強さ、そして新作『ONE』へ 
の自信が感じられる。ぜひ、MUSIC VIDEO、CDをチェックして、生のパフォーマンスを体感して欲しい。 

http://news-a.dwango.jp/media/4/20150223-tesura.jpg 
http://news.dwango.jp/index.php?itemid=17318

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424696372/

続きを読む

07_03



1: きのこ記者φ ★@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 15:02:32.17 ID:???*.net
22日放送のフジテレビ『ヨルタモリ』に、きゃりーぱみゅぱみゅが登場し、独特の歌詞制作の裏側を語った。 
さらに、宮沢りえがアイドル歌手時代の衝撃の事実をぶっちゃけ、スタジオ中が騒然となった。 

きゃりーぱみゅぱみゅをゲストに迎え、ジャズ喫茶マスター・吉原さんキャラで登場したタモリは、
「きゃりーちゃんは歌詞に意味がないからいい。下手に中途半端に意味があると腹立ってくる。 
人間性出したりなんかしやがって」と冒頭から毒を吐き、常連客のタブラ奏者・U-Zhaan(ユザーン)は「気が短いですよね」、 
能町みね子も「今日は、ちょっとイライラしてますね?」と苦笑い。 

(中略) 
・スタジオをザワつかせた、りえのぶっちゃけ話 
宮沢は、「歌詞って…やっぱりこう」と切り出し、「アイドルだったので。『あの人が好き』とか、意味ありありの真逆のね、 
薄っぺらい意味しかないような…」と語り、能町は「それは、ちょっと作詞家の人に悪い…」と困惑。タモリも「いいのかね?」と苦笑い。 
さらに宮沢は、「いや、でもね、自分の恋愛観と違うような歌を歌うのが、耐えられなくなってやめたんですよ。こんなことは、ないよ!って」 
とぶっちゃけた。 

能町「私、こんなこと全然思ってない!って?」 
宮沢「そう!」 
タモリ「にんじゃりばんばんならいいわけね?」 
宮沢「もちろん、そっちの方がもう!」 

きゃりーは、「曲作りの時は、中田さんとご飯に一緒に行って、ワァーっと不満や近況をしゃべるんですよ。 
それで、中田さんが歌詞を書いてくれることが多い」 
「2014年、結構いろいろ問題があって。私、Yahooニュースとかに載ったりしたので、それがそのまま歌詞になって、 
中田さんが代弁して書いてくれる」と作詞秘話を語った。 

宮沢「♪ヤフ、ヤフーとか?」 
きゃりー「Yahooは出てこないですけど(笑)」 
能町「Yahooをディスる歌とか?」 
宮沢「♪ヤフ、ヤフー♪とか。そうか、そうするとまた、Yahooに出ちゃうのか」 

イイ感じにオバチャン化している宮沢りえのまさかのぶっちゃけ。どの曲のどの辺が「ないよ!」なのか、気になるところである。 

http://irorio.jp/natsukirio/20150223/207801/

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424671352/

続きを読む

8ef91717b47453903462533242a1d545



1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/02/23(月) 10:15:13.03
スポーツ報知 2月23日(月)7時4分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000007-sph-ent 
シンガー・ソングライターの浜田省吾(62)が10年ぶりにオリジナルアルバムを発売することが22日、 
分かった。「Journey of a Songwriter~旅するソングライター」のタイトルで4月29日に発売される。 

 ファン待望のオリジナルアルバムは2005年の「My First Love」以来17枚目。 
中井貴一(53)主演の映画「アゲイン 28年目の甲子園」(大森寿美男監督)の 
主題歌で10年ぶりの新曲となった「夢のつづき」をはじめ全17曲、収録時間75分を超える大作だ。 

 浜田は「少年時代から今日に至るまで愛してきたロック、ポップス、R&B、ジャズ、レゲエ、 
フォークミュージックなどジャンルの垣根を越えて、さまざまな音楽をミュージシャンたちと 
分かち合いながら制作しました」と説明。「このアルバムの歌の中の登場人物は、時に偶然に、 
時に無意識のうちに、かつて書いた歌の中の主人公達の物語とつながっていることに気づきます」とコメントした。 

 オリジナルアルバムのリリースこそなかったが、この10年も精力的に活動していた。ツアーなどで全国を回り、 
ベストアルバムや映像作品などを発売した。 
2013年には東日本大震災の復興支援と海外の人道支援プロジェクトとしてチャリティーライブも開催。 
同年からアルバム制作に取り組んでいた。来年がソロデビュー40周年。これからも第一線を走り続ける 

 画像 10年ぶりにオリジナルアルバムを発売する浜田省吾 
20150223-00000007-sph-000-3-view

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424654113/

続きを読む

ONE-OK-ROCK1



1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 21:44:58.47
http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2048894.html 

 ロックバンド・ONE OK ROCKのニューアルバム『35xxxv』(11日発売)が初週16.5万枚を売り上げ、2/23付週間アルバムランキング1位に初登場した。 
首位獲得は06年7月(ミニアルバム『ONE OK ROCK』)のインディーズデビューから8年7ヶ月で初のこと。 
テレビでの露出も少ないなか、なぜ彼らは人気を獲得できたのか、そのヒットの理由を探ってみよう。 

◆英語と日本語を絶妙に使い分けた歌詞で転機 

 TAKA(Vo)、TORU(G)、RYOTA(B)、TOMOYA(Dr)からなるONE OK ROCKは、 
2005年に結成。エモやメタル、ロックの要素を詰め込んだハードなサウンドと、アグレッシブなライブパフォーマンスで若い世代に人気を得ている。 
転機となったのは、2010年2月発売の4thシングル「完全感覚Dreamer」と同曲を収録した4thアルバム『Nicheシンドローム』。 
「完全感覚Dreamer」は、週間シングルランキング9位と初のトップテン入りを果たし、『Nicheシンドローム』も週間4位と大躍進。それを受けて同年11月には、初の日本武道館公演を成功させた。 

 「完全感覚Dreamer」と『Nicheシンドローム』以降どんな変化があったのか? ひとつは、歌詞に英語の分量が増えたこと。 
ONE OK ROCKの歌詞は、当時から現在も一貫して、大人や世の中に対する不満、自分たちの大きな夢を歌っているが、核心を突いた部分のみを日本語にすることで、鋭さやインパクトが増して耳に届くようになった。 
これは、ほぼ全編が英語で日本語はサビの数行のみという、現在の歌詞スタイルに行き着く原点となった。 
また、米人気ロックバンドのマイ・ケミカル・ロマンスや日本のロックバンド・Pay money To my Painなど、自分たちの好きなバンドサウンドと真摯に向き合ったことで、よりラウドでありながら爽快で聴きやすいものに変化した。 

 ちなみに、TAKAは森進一と森昌子という偉大な存在を親に持つが、『Nicheシンドローム』には、両親へ宛てた「Nobody’s Home」という曲が収録されている。 
“親の七光り”という、想像しがたいほどの強烈なプレッシャーと偏見を克服したことも、バンドに変化をもたらせた一因だろう。 
そんなTAKAのMCは、決して上から目線ではない隣に寄り添う姿勢が、ファンの心を掴んでいる。「お前らに残された時間は、これっぽっちしかない。 
絶対その時間ムダにするんじゃねぇぞ!」とファンを鼓舞したかと思えば、「俺らも怖くなることがある」と人間らしい弱さを見せる一面も。 
常に「俺らはいつもここ(ライブ会場)で待っている」という言葉で、ファンと共にあることを強調。誰よりも悩み、傷つき、努力したことで、 
人の悲しみや苦しみを知っているTAKAだからこ、その言葉がより彼にカリスマ性をもたらしている。 

 メンバーの演奏力の高さとアグレッシブなライブパフォーマンスも、非常に評価が高い。 
特にTORUとRYOTAは、小中学時代にストリートダンスチームのHEADSに所属していたことで、魅せるパフォーマンスという面で秀でたものを持っている。 
キメで全員が一斉にジャンプをしたり、Ryotaが上半身裸になってステージを走り回るなど、タイミングやステージの使い方には定評がある。 
また、激しい楽曲はもちろん、一転してバラードナンバーを聴かせることができるのも、彼らの実力の証しだ。 
優しいだけではない強さを携えたバラード楽曲は、心を揺さぶるものがあり、彼らのライブを構成する上で重要なパートになっている。 
例えば、Takaの切なげな歌声で始まる「Wherever you are」は、日本はもちろん海外でも観客が大合唱することで知られる。 

◆SNSの効果的な活用でファン層を拡大!海外進出を意識した音作りでロックファンも虜に 

 実力もさることながら、ネットの口コミも彼らの人気を後押しした。テレビ番組出演や大型タイアップはなくとも、 
地道なライブ活動やフェス出演を重ね、その様子がSNSを通じて口コミで広がり、10代、20代を中心にファン層を拡大。 
TwitterやFacebookとライブ映像、ミュージックビデオ(MV)を連動させた企画を実施し、ユーザー発信だけではないSNS施策が功を奏した。 
さらに、7thシングル「The Beginning」(2012年)では、佐藤健が主演したヒット映画『るろうに剣心』主題歌という大型タイアップで躍進。 
同映画の原作漫画ファンである20代後半~30代と時代劇ファンをも取り込み、国内での認知度が上昇。 
また、同映画はアジア各国をはじめ、北米・ヨーロッパ・ロシアでも上映され、シンガポールでは日本映画の興行収入記録を塗り替え、ONE OK ROCKの名前は海外でも知られるようになった。 

 >>2以降に続く

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424609098/

続きを読む

sukima_garana_sg_jk



1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/02/20(金) 20:00:38.45 ID:???*.net
朝日新聞デジタル 2月20日(金)19時23分配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150220-00010001-asahit-musi 
2003年にメジャーデビューして以来、セルフプロデュースというスタイルを貫きながらヒット曲を生み出してきたスキマスイッチ。 
ピアノの常田真太郎とボーカル&ギターの大橋卓弥のふたりが結成15年を機に、ターニングポイントとなった10曲にまつわる秘話を語った。 

 

■奏(かなで) (2004) 
常田真太郎 この曲に関しては複雑な思いがあります。ただ、いま一言で表現するとしたら、「感謝」しかないかな。 
僕らはこれまでにいろんな土地でライブをしてきたけど、初めて行く会場でも「『奏(かなで)』を聴きたくて待ってた」 
っていう人たちの気持ちが伝わってくる。この曲でスキマスイッチを知ってくれた人も多いだろうし、今でもライブで 
よく演奏しているけど、ある時期、代表曲と呼ばれることへのプレッシャーのようなものがあって。 

大橋卓弥 そう、同じ歌ばかり求められて歌い続けることにいつの間にか飽きてしまって、新鮮味を感じられなくなった時期があったね。 

常田 ライブでの演奏を封印したくなる気持ちもあったぐらい。「奏(かなで)」が出て3年ぐらいしたころ、 
イベントライブの打ち上げの時に藤井フミヤさんが「TRUE LOVE」を歌う時の気持ちを聞かせてくれたんだよね。 
フミヤさんにとってはソロデビュー曲で、大ヒットした作品でもある。それをずっと歌い続けていることを踏まえて、 
「(代表曲を)歌いたくないという気持ちになることがあるかもしれないけど、そうじゃないと思うんだよね」って、 
言ってくれて。「その曲を待ってくれている人の前で歌うことって、かっこよくない?」って。 

大橋 フミヤさんの話を聞いたこともきっかけになったのかもしれないけど、なんとか「倦怠期(けんたいき)」を乗り越えることができて。 

常田 自分の歌っていう感覚はある? 

大橋 いまはあるよ。 

常田 僕は逆に、なくなっていってるかも。みんなの「奏(かなで)」っていう感じで。もちろん、 
自分たちで作った曲だけど、どこかスタンダードナンバーを演奏しているような感覚がちょっとあって。 

大橋 確かに、そういう意味では、僕が歌うことで「奏(かなで)」が完成するっていう感覚はないかもしれない。 
 もともと僕らはバラードやミディアムテンポの曲が得意で、アップテンポな曲はほとんどなかった。 
ただ、デビュー曲がバラードだと、バラードユニットみたいなイメージがついてしまうから、 
デビュー曲はアップテンポな方がいいよねって、シンタくんとも話していて。(以下ソースで)

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1424430038/


続きを読む

↑このページのトップヘ