ホーム about twitter RSS feedly

AKB

image_6



1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/07/13(月) 23:54:32.87 0.net
一方日本はどうでしょうか。CDは握手券や投票券などに付随するグッズ......そんなアイドル文化が隆盛です。 
もちろん、僕もアイドルに音楽は書いているし、その文化自体は大賛成です。 
しかし、『それだけ』はヤバい。もっと本質的というか、ミュージシャンが鍛錬を重ねて、 
そしてエンジニアが厳しい経験を積んで作る本物の音楽文化も残さなければいけない。 
でも、このまま東京を中心としたシステムでは、そうした音楽は消滅していくだけでしょう。 
僕は、そこに相当の危機感を抱いています。だからこそ『場所』を作らないといけない 
http://news.aol.jp/2015/07/11/hwz_takuya/

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1436799272/

続きを読む

image3



1: ピーチャン ★@\(^o^)/ 2015/05/09(土) 16:27:14.06 ID:???*.net
ダウンロードやストリーミングといった音楽配信サービスが登場し、国内外の音楽産業はCD一辺倒ではなくなった。そんな中にあって、 
日本を代表する音楽チャートのオリコンは、依然CDの売上高を重視する。なぜなのか。小池恒社長に話を聞いた(1月16日取材)。 
(中略) 

 ――握手券や投票券などをCDの特典につけるいわゆる「AKB商法」についてお伺いします。同じ人が特典目当てに同じ作品を複数枚 
買うことは問題ないのでしょうか。 

 お時間があれば、一度AKB48の実際のイベントに行ってみてください。ファンは1日、すごい楽しい思いをして帰っていくわけです 
よ。東京ディズニーランドで1万円を使う人がいる一方で、こういう使い方があってもいいと思います。 

 AKBのCDを10枚買って、イベントに行く。握手の合間には、ファン同士がコミュニティーで交流したり、新人の子のミニライブが 
開かれていたりする。すごく盛り上がっているんですよね。それをきちんと見た上で、AKB商法が正しいのかどうか考えてほしい。 

 ウチが把握している限り、大体平均すると10枚とか。会場に来ている人は7、8枚だと思うが、実際7、8千円の対価を払ってイベン 
トに来ているということを考えたときに、AKB商法は決して間違っていないと思います。 

 ――ごく少数とはいえ、CDを1万枚買う人がいたら、ランキングに影響しないのでしょうか。 

 ウチのランキング上は、たとえば1万枚買っていたとしても、20枚分しかカウントしないこともあります。そこまで厳しくやらないと 
、社会の信頼を得られないので。 

 ――みんながAKB商法を始めたら、チャートが混乱するのでは。一般の人から見て、「ランキングがおかしいな」ということになりま 
せんか。 

 時代時代で、ランキング上位の顔ぶれがある特徴を持ってくるというのは、どうしようもないこと。演歌、アイドルブーム、バンドブー 
ム、ビジュアル系などの変遷があって、いまはアイドルの時代です。 

 そうは言いつつ、過剰な競争をあおるようなことがあれば、どこかのタイミングで、社会常識に照らし合わせて判断しなければいけない。 

 たとえば、(CDランキングで集計対象としてきた)ミュージックカードも、プロモーション用に低価格でバラまくようでは、「ヒット 
した」とは言えません。まったく同内容で表紙だけを変えたカードを売ることで、ユーザーの過剰な負担につながるとしたら本意ではない 
。それはあまりにもイージーじゃないか、という問題意識は持っています。(※インタビュー後の4月に集計を廃止)。 

 ――オリコンとしては、ランキングは単純に「CDの売り上げ順位」ということだと思いますが、世間的には「オリコン上位=いい音楽 
」という認識があります。そのギャップのために、特典商法などに対して違和感を抱く人もいるのではないでしょうか。 

 それはありますね。先日もある人から「フォークロックのランキングみたいなものをつくって、世の中に浸透させてほしい」と要望を受 
けました。それはやろう、と考えています。いま、演歌ランキングで1位を取るということが、演歌歌手の人たちにとっての現実的な目標 
になっています。そういうのをフォークロックでもやる。 

 そこでは、そういう(特典商法のような)ポップス特有の売り方みたいなものは排除されるので、年齢によってはフォークロックランキ 
ングみたいなものを活用してもらえるといいかなと思います。「こっちの方が腑(ふ)に落ちる」という人も、ひょっとしたらいるかもし 
れませんし。 

 ――大人にも納得感のあるランキングというのは非常にいいですね。一方で、フォークロックも演歌と同じ扱いになるのかと思うと、一 
抹の寂しさもありますが。 

 やっぱり、時代は巡るんですね。昔、演歌の人たちが感じたことを、いまフォークロックが感じるということなんですよ。40代以上の 
アーティストを対象にしようか、買っている人が40代以上の場合を対象にしようかとか、いろいろ考えたんですけど……。とりあえずは 
ジャンルで「フォークロック」というものをしっかり立てていくことを、第一歩にしようかなと思っています。(河村能宏、神庭亮介) 
(抜粋) 
http://digital.asahi.com/articles/ASH4Z46N9H4ZUCVL00T.html 

image_1

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1431156434/

続きを読む

orig



1: オムコシ ★@\(^o^)/ 2015/01/30(金) 11:13:57.43 ID:???*.net
BOOKSTAND 
 1月25日、AKB48の姉妹グループとして、あらたにNGT48が結成されることが発表されました。名古屋のSKE48、大阪のNMB48、福岡のHKT48に続き、 
NGT48は新潟を拠点とするグループとなり、10月にはNGT48劇場もオープンする模様です。 

 2015年もますます拡大し続けるAKBグループですが、そもそもなぜAKBはここまで国民的なアイドルグループとなり得たのでしょうか。 
ひとつにはCDを複数枚買ってもらうことを前提とした「AKB商法」があります。 
これにより、年間シングルチャートはAKBグループのほぼ独壇場となりました。 
2012年は1位から5位までがAKB48。 
6・7位に嵐がランクインしたものの8・9・10位にSKE48、11位に再び嵐を挟んで、12・13・14位とNMB48。 
2014年も1位から5位までAKB48。6・7位に嵐、8位にEXILE TRIBE。 
9・10・11位に乃木坂46、12位の嵐を挟んで、13位から16位までSKE48とNMB48が占めるという状況となっています。 

 AKB商法については、少なからず批判はありました。 
しかし今やこの商法は、テイラー・スウィフトをはじめ、海外の音楽業界においても取り入れられるビジネスモデルともなってきていると、 
『僕たちとアイドルの時代』の著者・さやわかさんは指摘します。 

 本書は、13年6月に出版された『AKB商法とは何だったのか』に、新しく15年までの状況を踏まえた加筆修正がなされ、この度新書として刊行。 
AKB48、AKB商法から生じた問いを分析しながら、音楽チャートから見えてくる、広く現在の音楽とCD販売との関係にまで考察が及んでいきます。 

 まず、さやわかさんは、AKB48は日本のポピュラー音楽史のなかで特異な存在として生まれたのではなく、それまでのアイドル――南沙織、山口百恵、おニャン子クラブ、東京パフォーマンスドール、モーニング娘。 
等の流れをすべて理解した上で作られたグループなのであり、「AKB自体が現在のアイドル全体の状況の縮図になっている」(同書より)のだといいます。 

 過去のアイドルの集大成ともいえるAKB48。 
そして非難の的となる「AKB商法」もまた、時代に即したもの、「売り上げの落ち込んだ音楽業界の見いだした活路」だったのではないかと指摘します。 
現にその結果、世界的にCDが売れなくなっているなかで、日本はAKB商法のおかげで「諸外国に比べると異例なほどCDが売れている」のだそうです。 

 ヒットチャートを分析することで見えてくるものとは一体何なのでしょうか。 
AKB48を通して、またAKB商法を通して、音楽とCDとの関係、そしてこれから私たちが考えていくべきポピュラーミュージックのあり方に関わる問いを投げかけてくれる一冊となっています。 

http://news.nicovideo.jp/watch/nw1427574

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422584037/

続きを読む

河西智美-Mine-Cover-Pic



1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 18:26:52.98 ID:???*.net
 2013年5月、AKB48から卒業した河西智美。AKB48在籍時にソロデビューし、卒業後も 
シングルを3枚リリース。現在もアーティスト路線で活動を展開しているが、最近は 
どうやらバラエティ番組に色気を見せているようだ。 

「昨年末から、マネジャーが『15年はバラエティで頑張りたいと思うので、ぜひお願い 
します!』と各局のバラエティー番組プロデューサーなどに売り込み行脚しているんです。 
話を聞いたスタッフいわく『歌手では厳しくて……』とマネジャーも苦渋の選択という 
感じだったとか」(テレビ局関係者) 

 AKB48在籍時にリリースしたデビューシングル「まさか」はオリコン3位を獲得。 
幸先の良いスタートを切るも、その後はリリースするたびに順位はダウン。昨年9月に 
発売した4thシングル「今さらさら」では最高12位と、ついにTOP10圏外になってしまった。 

「2月下旬に昨年7月以来となるワンマンライブを行いますが、会場となる愛知 ell. 
FITS ALL、大阪ROCKTOWNは共に300人程度のキャパ。国民的アイドルグループの 
メンバーだったとは思えない凋落ぶりです。歌唱力には定評がありますが、目立った 
仕事もありませんし、歌手として食っていくのは厳しいでしょうね」(アイドルライター) 

 大手芸能事務所のホリプロ所属だけに、バラエティ番組なら復活も期待できそうだが……。 

「河西といえば、過去に『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)の“1ヶ月1万円生活”を 
たった5日でリタイアした過去があります。しかも“荷物を取りに帰る”と告げたまま、 
節約部屋に帰らないという逃亡状態。そんな無責任な河西にテレビ朝日のスタッフは激怒し、 
一時はテレ朝を出禁になったといわれるほど問題になりました。そんな過去があるだけに、 
他局のバラエティー番組関係者も“使うのが怖い”と起用に慎重になっていますね」(放送作家) 

 歌手としてもタレントとしても厳しい状況の河西。今の状況では、何をしても迷走して 
しまうかも? 

サイゾーウーマン 2015年1月29日 14時33分 
http://news.livedoor.com/article/detail/9728202/

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422523612/


続きを読む

CDs



1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/01/09(金) 12:36:48.52 0.net
消費者庁や警察から取り締まりが来たり、AKBの所属してないジャニーズやアミューズからの圧力が無いのはおかしくね?

引用元: ・なんでAKBは悪徳CD商法してるのに取り締まれたり圧力で消されたりしないの?

続きを読む

19 - 1_thumb[1]_thumb



1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/12/26(金) 09:41:35.39 ID:HSkv2yoA0.net
80年代におニャン子クラブ、90年代にモーニング娘。が流行ったときは 
邦楽終わってなかったんですかね?


引用元: ・アホ「AKBが流行りだして邦楽は終わった」

続きを読む

↑このページのトップヘ